teachersメンバー(教員)
メンバー(教員)を紹介をいたします

ホーム > メンバー(教員) > 竹内 理恵

竹内 理恵

 
資格 診療放射線技師 熱帯医学博士
国際保健で興味ある分野 マラリアの疫学、寄生虫対策、学校保健、人の行動と感染症
他で関心のある分野 環境DNAと感染症、行動科学、感染症数理モデル、空間解析
好きなこと 途上国で暮らす、家に引きこもる

パーソナルヒストリー

 診療放射線技師として総合病院で6年半働いたのち海外放浪が始まる。中国、セネガル、ザンビア、スリランカ、タイ、ガーナ、ベナン、ニジェール、ケニア、フィリピン、ラオスで国際協力や研究、勉学にいそしむ。そして、今回、琉球大学にて本格的にアカデミックに足を踏み入れる。

 

略歴

診療放射線技師免許取得後

日本鋼管病院アイソトープ科および放射線科に診療放射線技師として6年半勤務 ののち

中国医科大学第一医院核医学科(中国遼寧省瀋陽市)にて羅教授指導のもと技術交流(約13か月)、そして

青年海外協力隊10年度3次隊診療放射線技師隊員としてセネガルのカオラックへ派遣(2年)、それから

TICONGO)レントゲン施設基盤整備プロジェクトおよびX線装置リサイクルプロジェクト 放射線専門家としてザンビアへ派遣(約13か月)、さらに

AMDANGO“Peace Building Project through Health”プロジェクト 放射線専門家としてスリランカへ派遣(11か月)、そののち

マヒドン大学熱帯医学部大学院(タイ、バンコク)に進学(20046月~20098月)、在学中に

JICA国際寄生虫対策西アフリカセンタープロジェクト研修マネジメント/学校保健専門家(短期)としてガーナへ派遣(5か月:うち3か月はベナンにて業務)

マヒドン大学にて博士号取得後、ニジェールでの学校保健研究活動を経て

琉球大学亜熱帯島嶼科学超域研究推進機構ポスドク研究員(1年)

長崎大学熱帯医学研究所JICA草の根事業学校保健専門家としてケニアへ派遣(合計約4か月)

長崎大学熱帯医学研究所ケニア拠点有期助教(ケニア派遣)(4年)

長崎大学熱帯医学研究所ケニア拠点戦略職員(ケニア長期出張)(1年)ののち

琉球大学医学部保健学科国際地域保健学教室特命講師(現在)

メッセージ

 どんなことも楽しんで進んでいきましょう。研究する側も、被検者となる側も、すべての人にとって楽しくためになるような研究を心がけましょう。