studentsメンバー(学生 卒業)
メンバー(学生 卒業)を紹介をいたします

ホーム > メンバー(学生 卒業)

山城初音 Hatsune Yamashiro

 
出身、地元、出身高校 沖縄県、宜野湾市、開邦高校
好きなこと いろんな人と話すこと、英語、写真
行ったことがある国 イギリス、フィリピン、台湾
興味のある分野 国際保健、学校保健、性教育
行ってみたい国 ペルー、イタリア、北欧、韓国、南アフリカ

パーソナルヒストリー

沖縄で生まれてからずっと沖縄にいます。2014年に琉球大学医学部保健学科に入学。看護コースを専攻。看護師、養護教諭一種免許取得予定。2018年3月に卒業、看護師免許取得。2018年4月ー ハートライフ病院勤務。

メッセージ
私はフィリピンで学校保健分野に関連した研究を行いました。現地滞在中だけでなく、出発前の準備や帰国後の分析・まとめにおいてフィリピンの方々が手厚い協力をしてくださいました。いつも温かい言葉かけをしてくれる教室のメンバーからは、研究に長期的に取り組むメンタルの持ち方など多くを学ぶことができました。卒業後は、養護教諭も視野にいれながらまずは看護師として働きます

 

谷口 葵

谷口 葵

出身 奈良県
資格 看護師資格の取得予定です。卒業後、助産師を目指します。
好きなこと 読書、ダイビング、剣道、三線
行ったことがある国 タイ、ミャンマー、香港
興味のある分野 国際保健、母子保健

パーソナルヒストリー

2014年に琉球大学医学部保健学科に入学。看護コースを専攻。2018年3月卒業。看護師免許取得、現在共立総合病院看護師

メッセージ この教室で、自分はとても貴重な経験をすることができました。ラオスでの調査では、研究方法だけでなく、現地の方々との接し方や交流の楽しさ、難しさも学ぶことができました。今回の学びや経験を将来に活かしていきます。本当にありがとうございました。


熊埜御堂 美亜

熊埜御堂 美亜 mia kumanomido

 
出身 名護高校。生まれは千葉県。
資格 看護師、保健師。卒業してから助産師をとりたい。
興味のある分野 保健政策、地域保健、母子保健。
好きなこと 友達と話すこと

パーソナルヒストリー

高校1年生の時、一家で沖縄に移住。2014年琉球大学医学部保健学科に入学。2018年卒業。看護師・保健師免許取得。沖縄県中頭郡看護師
 

メッセージ
国際保健学教室で私は、卒業研究としてラオスをフィールドに現地の医療スタッフにインタビューをしたり、ツアーコンダクターとして参加したNGOメータオクリニック支援の会のスターディーツアーで実際にタイに行って難民キャンプを見学させていただくなど今までしたことがない新しい体験をすることができました。そして、実際に現地を見ることが本当に沢山の視点の気づきや学びに繋がることを学びました。これからも、自分自身で見る、感じる、考える、学ぶという姿勢を大切にして、チャレンジできる社会人になれるよう頑張ります。


勝野智香子

出身 愛知県
資格 法学士
好きなこと エレクトーン(3段鍵盤の電子オルガンです)を演奏すること
行ったことがある国 ベトナム、カンボジア、オーストラリア
関心のある分野 移民・難民の保健医療、保健政策

パーソナルヒストリー

2013年中央大学法学部政治学科に入学。国際政治と社会保障を学ぶ傍ら、大学の学部横断プログラムを利用して国際協力のゼミに所属し、国際保健について学ぶ。2016年に中央大を早期卒業。国際保健についてより深く学ぶため、琉球大学大学院博士前期課程に入学。2018年3月修士号取得、卒業。

メッセージ

 


Kethsana KANYASAN

出身 (Country) Lao

資格(Qualification)

Master of Arts, Faculty of Education, National University of Laos
Majoring in Teaching English as a Foreign Language.
好きなこと (hobby)  I really like football(both watching and play, but I am not well as a player), guitar and Karaoke singing

行ったことがある国

(visited countries)

 I have been in South Korea, Hongkong(China), Singapore, Vietnam, Cambodia and Thailand.
関心のある分野 (interests) During study at Faculty of Health Sciences, University of the Ryukyus, I hope to gain my knowledge about public health that provided  by professoinal professors and lecturers here, especially school health education as much as I can. I also hope to improve my research skill and well as Japanese language, know more about Japanese life style, culture and so on...

パーソナルヒストリー (Personal history)

He graduate on March 2019 and required PhD. He started to promote health education in Lao PDR as key person in National University of Lao PDR.
After graduated bachelor degree in 2007, I started to work at the Faculty of Education, National University of Laos as a English and Basic computer lecture until now. During  I worked there, I had good opportunity to worked and attended in seminar, workshop, training and international conference with many professors around the world that related educational field. In addition, in the end of 2013, I got big chance to work with Japaneses people in Eco-Health Project as a member (this project supported by Japanese government). This project conducted about school health promotion in Laos.(especially, health check activity and ecohealth education curriculum development in Laos)

メッセージ (Message) 

After I got graduated here, I hope to use my Knowledge and share experience that I have learned here to promote the important about public  health and health education not only in my country, but in globalize that related to my field. 
I am very proud to be student at the Faculty of Health Sciences, University of the Ryukyus, Okinawa, Japan. Okinawa people are very kind and open to me, especially my Sensei, tutor and classmate they always help me for everything (Arigatoo gozaimasu , ຂອບໃຈຫຼາຍໆເດີ).